図1

チャレンジ80(やお)×COOL CHOICE

八尾市は「COOL CHOICE」に賛同し、地球温暖化対策に取り組みます!

2018.5.30

行政

「COOL CHOICE(クールチョイス)」とは

環境省が2015年7月から実施しているキャンペーンで、2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標達成のために、日本が世界に誇る省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、地球温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動です。

【COOL CHOICEの取組例】

(1) クールビズ(冷房時の室温 28 度設定など)

(2) ウォームビズ(暖房時の室温20度設定など)

(3) 省エネ機器の買い替え(LED他、省エネ機器への買い替えなど)

(4) 照明の効率的な利用(照度調整、電灯の間引き・ライトダウンなど)

(5) エコドライブ(ふんわりアクセルで発進、加減速の少ない運転など)

(6) カーシェアリングの利用

(7) 電車・バス公共交通機関の利用

(8) エコカーの普及(電気自動車・プラグインハイブリット車など)

(9) 省エネ住宅の普及促進

(10)低炭素物流の普及促進(宅配便再配達防止の普及促進など)

(11)シェアリングエコノミーの普及促進(バイクシェア、コミュニティサイクルなど)


「COOL CHOICE」についての詳細
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/

 

「チャレンジ80(やお)」×「COOL CHOICE」

賢い選択を促す国民運動「COOL CHOICE」と、「八尾市地球温暖化対策実行計画(チャレンジ80(やお))」を掛け合わせながら、地球温暖化対策の取組を進め、市域に対してより効果的に地球温暖化対策活動を普及させるため、八尾市は市制施行70周年を機に「COOL CHOICE」の推進を宣言しました。

NKN_0026